お洋服とお店
by chalt0302
最新の記事
記事ランキング
カテゴリ
LINKS
chalt(チャルト)
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-3-52マウンテンハウスⅢ 101
TEL:092-725-0454
カテゴリ:AURALEE( 92 )
GIZA 靴下











この頃はコンビニの割り箸は
セブンイレブンが一番と思ってるのですが
皆さまは何処の割り箸が使い易いと思いますか














b0163746_15425695.jpg











さて本日はちょっと贅沢な靴下











b0163746_15484739.jpg











エジプトの超長綿である
ギザコットンを使用した
光沢のあるハイゲージで
編み立てた靴下です










b0163746_15481375.jpg










靴下に至るまで素材を追求する
オーラリーらしいアイテムです
まずは履いてみませんか











AURALEE
GIZA HIGH GAUGE SOX
WHITE / NAVY / BLACK
PRICE ¥2,500+tax













by chalt0302 | 2018-05-12 11:39 | AURALEE
看板モデル











AURALEEから
看板モデルと言ってもいいだろう









b0163746_16322655.jpg











先シーズンご好評頂いた丸胴天竺5分袖Tシャツ
ホワイト、ベージュ、ブラックの展開で届きました










b0163746_16335856.jpg











着用すると肩を落ち身幅が広く
着丈は少し短めのリラックスした
独特のシルエットの新型5分袖Tシャツ









b0163746_16363329.jpg











なんといっても丸胴と呼ばれる筒状に
編み上げられた生地は脇は縫い目がなく
着心地のよいスッキリとしたシルエット









b0163746_16365188.jpg











ファブリックは原料から選定した糸の撚り方や
番手の微妙な度目の編み立てまで全てに
一から拘って作り込んだ丸胴天竺超長綿の中でも
特に繊維長い綿を使用しており
柔らかくヌメリのある極上の肌触りに
仕上がっております

AURALEEを知らない方も
まずはこちらからお試しになってもよろしいかと
ぜひ在庫のあるうちにご来店下さい










AURALEE
SEAMLESS CREW NECK
HALF SLEEVE TEE
COTTON 100%
WHITE / BEIGE / BLACK
PRICE ¥7,500
without tax
SIZE 3 - 4











by chalt0302 | 2018-04-12 10:19 | AURALEE
BIG SHIRTS













前回長袖をご紹介させていただいた
春夏に着るメインアイテムといえば
皆様はなんでしょうか
私はシャツやプルーオーバーでしょうか
各ブランドから揃い始めたアタリと思える
仕上がりのいいモノばかり
ある意味悩ましく
どう着てどう合わせるか
なんて日々想像してしまいます













b0163746_23431780.jpg

















本日は半袖ご紹介














b0163746_23433504.jpg

















解りくいのですが
よく観て頂くと台衿と一体化した
衿が特徴的なシャツは
通常の首元と比べ
首の納まりがよく
ストレスを感じない着心地です










b0163746_23441232.jpg















触っていただくと
シルクの様なしなやかな肌触りと
上品な光沢と落ち感が
特徴のシャツ地は
太く袖巾と肘が隠れそうなくらい
長めの袖丈が特徴の半袖ビッグシャツ












b0163746_23443163.jpg













今回は私個人の考えないのですが
ここ数年ブログやインスタ等で
どうしても室内の撮影だと
黒や紺の色が映えてしまう

逆に外だと見え方が変わるカラーは
ホワイトシャツではないでしょうか

室内と比べ
ホワイトシャツもいいでしょう

そして夏場はグレイやベージュと比べ
汗が目立たないホワイトシャツ

コットンではデメリットの
洗濯を繰り返すと色褪せが目立つ
黒や紺と違う
色褪せないホワイトシャツ

少し考えるだけでも
やはり色はホワイトシャツ
合わせ易く使い回しのきく
羽織ではないでしょうか

さらに普段歩く
現実的な場所で撮ってみました

ぜひ在庫のあるうちにご来店下さい











AURALEE
WASHED FINX TWILL
HALF SLEEVED BIG SHIRTS
WHITE
PRICE ¥22,000+tax
SIZE 3-5











by chalt0302 | 2018-04-05 11:42 | AURALEE
BIG SHIRTS













前回長袖をご紹介させていただいた
春夏に着るメインアイテムといえば
皆様はなんでしょうか
私はシャツやプルーオーバーでしょうか
各ブランドから揃い始めたアタリと思える
仕上がりのいいモノばかり
ある意味悩ましく
どう着てどう合わせるか
なんて日々想像してしまいます













b0163746_23330526.jpg
















本日は半袖ご紹介














b0163746_23340244.jpg
















解りくいのですが
よく観て頂くと台衿と一体化した
衿が特徴的なシャツは












b0163746_23342865.jpg
















通常の首元と比べ
首の納まりがよく
ストレスを感じない着心地です










b0163746_23351396.jpg














触っていただくと
シルクの様なしなやかな肌触りと
上品な光沢と落ち感が
特徴のシャツ地は
太く袖巾と肘が隠れそうなくらい
長めの袖丈が特徴の半袖ビッグシャツです

在庫のあるうちに是非ご来店下さい











AURALEE
WASHED FINX TWILL
HALF SLEEVED BIG SHIRTS
GRAY BEIGE
PRICE ¥22,000+tax
SIZE 3-5












by chalt0302 | 2018-04-05 11:30 | AURALEE
開襟シャツもホワイト










毎シーズンご好評頂いている
オープンカラーのショートスリーブシャツも
やはりホワイトではないでしょうか

私個人の考えないのですが
ここ数年ブログやインスタ等で
どうしても室内の撮影だと
黒や紺の色が映えてしまう

逆に外だと見え方が変わるカラーは
ホワイトシャツではないでしょうか

室内と比べ
ホワイトシャツもいいでしょう

そして夏場はグレイやベージュと比べ
汗が目立たないホワイトシャツ

コットンではデメリットの
洗濯を繰り返すと色褪せが目立つ
黒や紺と違う
色褪せないホワイトシャツ

考えるだけでも
やはり色はホワイトシャツは
合わせ易く使い回しのきく
羽織ではないでしょうか

さらに普段歩く
現実的な場所で
今回は撮影してみました









b0163746_16054798.jpg













個人的には50’Sや80’Sの
ファッションカルチャーのイメージが強く
カジュアルライクなオープンカラーシャツを
AURALEEらしく
上品に仕上げたファブリックは
極細番手のフィンクスコットンを使用し
旧式のシャトル機でゆっくりと
高密度に織り上げたウェザークロスです
シャトル機による生地の味や膨らみ
原料による光沢や肌触りの良さが特徴です









b0163746_23002412.jpg












見ての通り「オープンカラー」
1945年第二次世界大戦の終戦以前は
シャツの釦を外して胸元を見せること等
非常識と見なされていた日常
服装の改良、合理化に伴って
ワイシャツの上釦をひとつ外して
涼しげにカジュアルに
着用することが流行るようになり
はじめから襟を開いて着る
シャツとして誕生したディテールです









b0163746_23003749.jpg












袖口や裾、ポケット口には
切りっぱなしのように見える生地の耳を仕様












b0163746_23010622.jpg












ゆったりとしたシルエットのシャツ
個人的にも着用している
使い勝手のいい夏の羽織りです
いつも旅立ちの早い一枚です










AURALEE
SELVEDGE WEATHER CLOTH
OPEN COLLARED
SHORT SLEEVE SHIRTS
WHITE / BRICK RED / INK BLACK
PRICE ¥20,000
WITHOUT RAX
SIZE 3-4











by chalt0302 | 2018-04-03 23:01 | AURALEE
OPEN COLLARED SHORT SLEEVE SHIRTS










毎シーズンご好評頂いている
オープンカラーのショートスリーブシャツ









b0163746_16054798.jpg












個人的には50’Sや80’Sの
ファッションカルチャーのイメージが強く
カジュアルライクなオープンカラーシャツを
AURALEEらしく
上品に仕上げたファブリックは
極細番手のフィンクスコットンを使用し
旧式のシャトル機でゆっくりと
高密度に織り上げたウェザークロスです
シャトル機による生地の味や膨らみ
原料による光沢や肌触りの良さが特徴です









b0163746_22503980.jpg











見ての通り「オープンカラー」
1945年第二次世界大戦の終戦以前は
シャツの釦を外して胸元を見せること等
非常識と見なされていた日常
服装の改良、合理化に伴って
ワイシャツの上釦をひとつ外して
涼しげにカジュアルに
着用することが流行るようになり
はじめから襟を開いて着る
シャツとして誕生したディテールです









b0163746_22521766.jpg











袖口や裾、ポケット口には
切りっぱなしのように見える生地の耳を仕様









b0163746_22523999.jpg











肩部分は生産効率重視の
シャツは一枚仕立て支流の中
背中中心を境に二つに割って
仕立てたスプリットヨーク









b0163746_22525980.jpg











ゆったりとしたシルエットのシャツ
個人的にも着用している
使い勝手のいい夏の羽織りです
いつも旅立ちの早い一枚です










AURALEE
SELVEDGE WEATHER CLOTH
OPEN COLLARED
SHORT SLEEVE SHIRTS
WHITE / BRICK RED / INK BLACK
PRICE ¥20,000
WITHOUT RAX
SIZE 3-4












by chalt0302 | 2018-04-03 22:54 | AURALEE
EASY PANTS -INK BLACK-













ここ数年でファッションとして
沢山の方に親しまれている楽ちんパンツ











b0163746_19313816.jpg












差別化が難しく
どれを選んだらいいのかは難解
ファストファッションなのか
ハイブランドものなのか
名もない頃からチャルトでは
愛し続けられている
AURALEEのイージーパンツのご紹介











b0163746_19330361.jpg












裾に切りっぱなしのように
見える生地のミミを使用した
イージーパンツが届きました












b0163746_19360305.jpg











軽くゆったりとした綺麗な
シルエットが特徴です











b0163746_19365277.jpg












極細番手のフィンクスコットンを使用し
旧式のシャトル機で
ゆっくりと高密度に織り上げた
ウェザークロスは











b0163746_19381153.jpg












シャトル機による生地の味や膨らみ
原料による光沢感や肌触りの良さが特徴です

まずご試着ください
納得の仕上りです










AURALEE
SELVEDGE WEATHER CLOTH
EASY PANTS
INK BLACK
PRICE ¥27,000+tax
SIZE 3-4













by chalt0302 | 2018-04-02 20:05 | AURALEE
EASY PANTS -GRAY BEIGE-













ここ数年でファッションとして
沢山の方に親しまれている楽ちんパンツ











b0163746_19313816.jpg













差別化が難しく
どれを選んだらいいのかは難解
ファストファッションなのか
ハイブランドものなのか
名もない頃からチャルトでは
愛し続けられている
AURALEEのイージーパンツのご紹介











b0163746_19424443.jpg













裾に切りっぱなしのように
見える生地のミミを使用した
イージーパンツが届きました












b0163746_19430014.jpg












軽くゆったりとした綺麗な
シルエットが特徴です











b0163746_19431564.jpg













極細番手のフィンクスコットンを使用し
旧式のシャトル機で
ゆっくりと高密度に織り上げた
ウェザークロスは











b0163746_19432819.jpg













シャトル機による生地の味や膨らみ
原料による光沢感や肌触りの良さが特徴です

まずご試着ください
納得の仕上りです










AURALEE
SELVEDGE WEATHER CLOTH
EASY PANTS
GRAY BEIGE
PRICE ¥27,000+tax
SIZE 3-4












by chalt0302 | 2018-04-02 20:03 | AURALEE
やはりシャツはホワイト













春夏に着るメインアイテムといえば
皆様はなんでしょうか
私はシャツやプルーオーバーでしょうか
各ブランドから揃い始めたアタリと思える
仕上がりのいいモノばかり
ある意味悩ましく
どう着てどう合わせるか
なんて日々想像してしまいます













b0163746_19234802.jpg















本日はその中でも今シーズン
オススメのシャツのご紹介














b0163746_19253401.jpg















解りくいのですが
よく観て頂くと台衿と一体化した
衿が特徴的なシャツは












b0163746_19272550.jpg















通常の首元と比べ
首の納まりがよく
ストレスを感じない着心地です










b0163746_19294950.jpg













触っていただくと
シルクの様なしなやかな肌触りと
上品な光沢と落ち感が
特徴のシャツ地です












b0163746_19320489.jpg












今回は私個人の考えないのですが
ここ数年ブログやインスタ等で
どうしても室内の撮影だと
黒や紺の色が映えてしまう

逆に外だと見え方が変わるカラーは
ホワイトシャツではないでしょうか

室内と比べ
ホワイトシャツもいいでしょう

そして夏場はグレイやベージュと比べ
汗が目立たないホワイトシャツ

コットンではデメリットの
洗濯を繰り返すと色褪せが目立つ
黒や紺と違う
色褪せないホワイトシャツ

少し考えるだけでも
やはり色はホワイトシャツ
合わせ易く使い回しのきく
羽織ではないでしょうか

さらに普段歩く
現実的な場所で撮ってみました

ぜひ在庫のあるうちにご来店下さい











AURALEE
WASHED FINX TWILL BIG SHIRTS
WHITE / GRAY BEIGE
PRICE ¥24,000+tax
SIZE 3-5













by chalt0302 | 2018-04-01 19:47 | AURALEE
FINX COTTON













綺麗に落ちるシルエットや
しっとりとした上品な生地感が特徴の











b0163746_16012462.jpg












共生地の紐のワイドイージースラックスが
3色展開で届きました











b0163746_16031810.jpg











エジプトの超長綿である
フィンクスコットンを極細番手に紡績し
しっかりと高密度に織り上げたツイル地です












b0163746_16093950.jpg












加工で一度生地を硬直させた後
さらに柔らかい風合いにするため
何度も生地を叩いてもみ洗いする
加工を施しています
シルクのようなしなやかな肌触りと
上品な光沢と落ち感が特徴のシャツ地です

最高の穿き心地
堪能してみませんか










AURALEE
WASHED FINX TWILL
EASY WIDE PANTS
IVORY STRIPE
GRAY BEIGE / DARK GREEN
PRICE ¥29,000+tax
SIZE 3-4













by chalt0302 | 2018-03-21 10:59 | AURALEE