お洋服とお店
by chalt0302
最新の記事
BACK WOOL SWEA..
at 2018-09-21 09:00
DRIZZLER JACKE..
at 2018-09-20 09:24
1990'S AUSTRIA..
at 2018-09-19 17:52
やっと見つけたブーツ
at 2018-09-18 09:58
イロトリドリ
at 2018-09-17 10:25
記事ランキング
カテゴリ
LINKS
chalt(チャルト)
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-3-52マウンテンハウスⅢ 101
TEL:092-725-0454
2018年 05月 02日 ( 1 )
冷静な判断出来ないほどの高揚を感じる洋服












冷静な判断出来ないほど
興奮している中
あっという間の即日完売し
ご紹介も出来ずに5度目の再入荷










b0163746_16372672.jpg










山内
ハイブリットコットンジップジャケット











b0163746_16383783.jpg











山内の服はすべて日本人の手によって作られています
日本のもの作りを基盤に服を作りたいと思っています
しかし世界のグローバル化が進むにつれ
服作りの現場がなくなってきているが日本の現状です
そもそも技術や伝統は意識的に
続けようとしなければ終わってしまうと思う
いかに効率よくお金を稼ぐという事が
今の流れであるならば
もの作りや伝統なんてものは簡単になくなってしまう
すぐに結果を求めるあまり現場を振り回していれば
技術も製品の質も向上しない
よいもの作りにはお互いの人間関係を深めていく
時間がどうしても必要です
そうしてお互いを理解して日本の技術
日本人の感性で作ったものは必ず伝わるはずです
日本には素晴らしい技術を持った工場さん
日本人の細かな気遣いやセンスを持った職人さんが
少なくはなってきていますがまだまだいらっしゃいます
そうした方達と残るもの作りをしていれば
日本の服作りの現場価値が高まり
もっともっと必要とされるはずです
国境を越えた考え方をするよりも
日本に回帰して
足並み、気持ちのベクトルを揃えることにより
私は美しいもの作りが
出来るのではないかと思います











b0163746_16574327.jpg












着用で画像を持っていると完売してしまう為
今回はアイテムだけでご説明させて頂きます
洋服のアイテムには織り物のアイテムと
もう一種類編み物のアイテムがあります
それぞれにはそれぞれの用途があり
作り方も異なります
山内は布帛専門のアトリエで
ニットを仕立てる設備はありません
スタイリングでニットが
占める割合が多いアイテムのひとつに
カーディガンがあると思います
ジャケットとシャツの中間のアイテムで
ポケットがあり軽いアウターとして
時にTシャツの上からも
羽織ることのできるニット製品です
またフード付きのパーカーは
カジュアルなスタイリングで
重宝するニット製品です
あまりその用途になるような布帛製品がないため
考えたアイテムがこのジップジャケットです
テーラードジャケットを羽織るには抵抗がある方も多く
その中間のような布帛アイテムとして提案出来ると思います










b0163746_17103049.jpg













他とは違う圧倒的な山内リブは
リブの溝を一本一本テンションを保ちながら
ステッチで縫い合わせていきます
何百ものステッチをミシンでたたき
蘓ベテアトリエ内でひとつずつ
手作業で製作している時間と手間をかけた
オリジナルリブも魅了の一つです










b0163746_17142171.jpg













ジャケットほど重たい印象を持たせない様に
ボディにはステッチを見せず
ファスナー止めステッチもなく
全て閂ミシンで仕立てております










b0163746_17145999.jpg












裏地は超超高密度タイプライターを使用し
総裏仕立てで内ポケットも左右付いていますが
重量はあくまでジャケケットと
シャツの間をイメージしています












山内
ハイブリットコットンジップジャケット
色 BLACK
お値段 55,000円税抜















by chalt0302 | 2018-05-02 10:30 | 山内